HOME > コンセプト

京都を代表する観光地のひとつである嵐山。日本中のみならず、世界各国からお越しになる多くの観光客。その観光客をおもてなしするにはどのようなサービスが最適か。真摯に、愚直に検討を重ね、京都という土地であることも十分に活かしたカフェスタイルを提案しました。

そして店舗の南側、渡月橋を望む場所には「絶景日本一の足湯を作りたい」という思いを具現化した、地元嵐山温泉のお湯を用いた足湯を設置しました。春には桜の咲き乱れる嵐山を、夏は緑萌える嵐山を、秋には錦秋の嵐山を、冬には水墨画のような雪景色の嵐山を。そんな絶景を眺めつつ、入っていただける足湯です。

京都旅行のわずかなひと時かもしれません。そんなご旅行中に印象に残るようなワンシーンをご提供したい。私どもは京都観光をよりよいものとするお手伝いをさせていただきたいと考えています。